忍者ブログ
コンチェルトゲートフォルテの世界に思いを馳せて、旅するように街に暮らす。妄想全開エッセイ風な何か
2017/11月

≪10月  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  12月≫
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


この世界は資本主義
都会には美味しいものが集まってくるわけで
ファンブルグ名物と言われると答えに困る

強いて言えば、卵はどうだろう
新鮮で美味しい卵は、この街の特権

卵といえばシフォンケーキは外せないわけで
絹のようにしっとり、雲のようにフワフワ
私のお気に入りは、南地区の有名店"シフォン主義"
中でもカモミール・シフォンケーキは
林檎のような優しい甘い香りとミルクの香りがベストマッチ

軽くてパクパク食べれちゃうし
お友達へのお遣い物にも最適だと思う
粉と卵とミルクとハーブのハーモニー
一度是非、味わってみて!



 

PR


ファンブルグは都会特有の蒸し暑さ
旅の疲れもあって、ぐったりごろり
どこか涼しいところはないものか
一計を案じた私はモソモソと準備を始める

文字の少ない本1冊、ピクニックシート、そば殻の枕
冷やし汁粉2杯分、たっぷりの番茶
蚊取り線香、大きなタオルケット、ヒヨコの風鈴

私が向かったのは西地区の密林地帯
うっそうと茂る森影に収まり
ピクニックシートの上でごろごろり
森の香りが懐かしく、ひんやり涼しく心地よい

森の暗がりから覗き見る外界は眩しく別世界
部屋の隅っこに通じるものがあり
なんとも落ち着く。いいね

今日は森影が秘密基地
真夏はそろそろ終わりかな
森を吹き抜ける風は、どこか秋めいていた



 


ウィルノアで7度目の夜
ホテル暮らしにもすっかりと慣れ、今では我が家みたい
明日の夜にはファンブルグ…

この感覚は引越しの前夜に似ている
ガランとした部屋で、お茶を沸かすにも不自由で
なーんにもなくって、そのくせ思い出はいっぱい詰まってて
旅先だったこの街が、私の中でいつしか住処になっている

辿りついた港の夕闇が美しかった
人々の、街の熱気に圧倒された
目覚めの朝に期待を膨らませ、蚤の市の賑わいに元気をもらった
名物の手長エビ、墨イカは物珍しく最高に美味しかった
果実も素晴らしく、ジェラートも良かった
何よりも、旅先での交流に恵まれた

この街でのエピローグ
鞄いっぱいに思い出を詰め込んで
おやすみなさい。いってきます。またね



 


柔らかな夜気に、暖かく街灯がともる
海風がやさしく頬をなぜ、波音が静かに語りかける
ロケーション最高、お味も最高、サービスも最高
お値段はもっともっと最高

本当なら、ちょっと手がでない高級店だけれど
今夜はリゼお姉様の大盤振る舞い
先日のマタマタレースでお財布が素敵に潤ってらっしゃるのだ
私たちは明日、この街を離れるつもりでいる
今夜が最後の晩餐となる

ウィルノア名物といえば手長エビと墨イカ料理
季節の野菜や魚介類をふんだんに用いた力強い前菜にスープ
生ハムも有名だし、伝統的なティラミスも欠かせない
大地の恵みと海の恵みの豊かな出会いに乾杯!


食後の珈琲を頂く最中、話題は"最後の晩餐"へ
もしもの話。いつかこの世界に終わりが来るとしよう
それを理解し、受け止めたとしよう
ならば最後に何を食べたいか?

あれこれ迷った私たちの結論はこうだ
何を食べるか以上に、何処で誰と味わうかが重要なのだ
この世界が閉ざされる
万が一にもそんな日が来てしまったならば
最後の晩餐は、仲間達と集い、食べたいものを持ち寄って
思い出話に花咲かせ
最後まで笑って、笑って、笑って過ごすんだ



 

つぶやき.
小さき世界。更新終了です
主な登場人物.


a0d4a0a0.jpeg

ほろりん.
この物語の主人公
空想好きで感激屋
モットーは日々発見
旅するように街に暮らすこと

c14e6fe3.jpeg

リゼ姉
自称もぐりの薬剤師
製パン製菓が趣味で
こねこね倶楽部を主催する

4f488d8a.jpeg

カタラナ
 
西地区郊外に居を構える
骨董品店の若主人
御伽話の類にも造詣が深い
 

雲の数.
Copyright

Published by Gamepot Inc.
© 2007-2010
SQUARE ENIX CO.,
LTD All Rights Reserved.

火のない煙.

Copyright © ハイパーほろりすと. All Rights Reserved.
Material & Template by Inori
忍者ブログ [PR]